審査スピードや無利息キャッシングが魅力の消費者金融系キャッシング

銀行系キャッシングについて

銀行系キャッシングについて

キャッシングに関する資料を見ていると、「銀行キャッシング」と「銀行系キャッシング」という表記を見かけることがあります。思わず文字の入力間違いを疑ってしまうほど似た名称ですが、両者は全く異なる特徴を持った金融商品であることに注意してください。
銀行キャッシングとは、大手の銀行が実施している融資サービスです。社会的知名度が高いので信頼性が高く、低金利・高額借入が可能なキャッシングです。その分、審査は厳格であり、提出した身分証明書や収入証明書の確認作業が慎重に行われます。融資に時間がかかるのが欠点と言えるでしょう。
銀行系キャッシングとは、銀行が経営に携わっている企業が実施している融資サービスであり、いわば消費者金融系に属するキャッシングです。審査条件は比較的緩く、銀行キャッシングに断られそうな学生・主婦層でも容易に借入可能です。審査も早く、即日融資も珍しくありません。ただし、その分金利が高いというデメリットもあります。
どちらにも長所と短所があるので、どちらのサービスが優れているとは決められません。キャッシングを利用する際は、両者の特徴をしっかり把握し、自分の用途に合ったサービスを選択するようにしましょう。

消費者金融系キャッシング

プロミス

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要 ※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

公式サイトへ

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円

公式サイトへ

モビット

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 -

公式サイトへ


ホーム RSS購読 サイトマップ