消費者金融系キャッシング「主婦のキャッシング」

主婦がキャッシングする際の注意点

主婦がキャッシングする際の注意点

多くの人のイメージでは、返済能力が低いと判断されるため、主婦にはキャッシングサービスを利用することは難しいと思われています。しかし、金融機関が本当に見ているポイントは、主婦と呼ばれているからというような表面的なものではなく、働いていて収入があるか、その収入はどのくらいか、勤続年数はどのくらいかなど、現実の客観的事実です。正社員でなくても、なんらかの形で働いていて収入があれば、キャッシングサービスの利用はそんなに難しいものではありません。家計をやりくりしているのが主婦であるケースが多いので、家庭によっては、夫よりも主婦の方が、キャッシングの必要性に迫られる可能性もあるでしょう。収入がそこまで多くなくても、大体はお金を借りることができるとおもいますので、各金融機関に問い合わせてみましょう。

 

この時、どのような金融機関に問い合わせてみればいいのでしょうか。こういった主婦の方には、総量規制の適用外のサービスを扱っている銀行が良いと思います。総量規制と言うのは、年収に応じて融資額を決めるシステムのことで、このシステム下では、正規雇用されていない主婦の場合、利用が難しいでしょう。しかし銀行のカードローンなどのサービスは、この総量規制を受けないものなので、利用が検討できます。女性専用のキャッシングサービスを行っているところもあります。こういったサービスでも総量規制の適用外で貸付してくれるところが多く、夫の同意書があれば、主婦に収入がない場合でもお金を借りられます。家族に相談して利用できる方は、怪しげな消費者金融には手を出さずこういったサービスを利用しましょう。しかし、このようなサービスでは、夫の収入が審査の対象になります。ですから、夫にある程度の収入がないと、利用は難しくなります。
色々比較しているうちに、主婦でもキャッシングができる金融機関を見つけたとしても、そういったところの融資の限度額はかなり低く設定されているので、しっかり確認してください。

消費者金融系キャッシング

プロミス

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要 ※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

公式サイトへ

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円

公式サイトへ

モビット

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 -

公式サイトへ


ホーム RSS購読 サイトマップ